日報あつなり

2017年3月に5年間、大阪の某製造所で事務系の仕事したのちに、カナダに1年、オーストラリアに1年ワーキング・ホリデーで海外生活してました。2019年8月よりフィリピン生活開始。※基本的には毎日更新します。

腹八分目生活の考察

痩せ薬を買おうかと検討中のあつなりです。

 

いや、そんな危ないものではなく、単に脂肪燃焼に対する促進剤みたいなやつで、決して怪しいものではない。

 

適度な運動プラス腹八分目食プラス間食抜きにしていると、痩せていってるような感じが自分でもわかる。

当初、ダイエットとかそんな目的ではなく、胃もたれが気になったから始めた生活。しかし、腹筋が割れてきたとなると、もう一押しプッシュをかけて、追い込みたくなってくる。

 

こんな生活をしていて、精神状態大丈夫かと思われるかもしれないが、いたって良好。昔はダイエット時はストレスが溜まってしまうと暴飲暴食に走っていたが、今回は仕事とかでストレスが溜まってもそのような行動に走らず、むしろ食欲が減衰した。

たまに、晩飯を抜いたことがあったのはそういう理由である。要は、ストレス。

 

ご飯を抜くということ自体、不健康なのだが、暴飲暴食するよりは圧倒的にマシ。むしろ、晩ご飯を抜いているわけだから、そこまで体にとって悪いことはしていないはず。

 

なんやかんやで、この腹八分目の食生活はずっと続きそう。というか、慣れてしまった感があるからだ。

 

ただ、僕の腹八分目は一般人の一人前くらいだというのは言っておきたい。

 

これで、腹八分目くらい。

f:id:A28_K:20200707195758j:image

ここに、ご飯もう一杯プラスされても問題なくたいらげられる。

 

これからは、ラーメン二郎行った時も麺は少なめにして、もやしとかチャーシューを激盛りにしてやろうか。

f:id:A28_K:20200707200022j:image

でも、たまにこれくらいガッツリ食べてもいいような気はしなくはない。

 

とにかく、炭水化物をほどよく抜くのが、僕の体にあっているようである。