日報あつなり

2017年3月に5年間、大阪の某製造所で事務系の仕事したのちに、カナダに1年、オーストラリアに1年ワーキング・ホリデーで海外生活してました。2019年8月よりフィリピン生活開始。※基本的には毎日更新します。

雨季とデリバリーチャレンジ

最近、フィリピンが涼しくなってきて、快適なあつなりです。

 

特に寝るときとか、すごく助かる。

暑すぎると本当に寝苦しい。下手すれば、日本以上に寝苦しい。

そのせいで、夜中に目が覚めて苦しめられたことが何度あったか。

 

しかし、最近、そういう夜中の中途覚醒が少なくなってきたので、快眠できているのかなと思ったりする。

 

その代わりと言ってはなんだが、雨が酷い。

 

スコールみたいにザァーと一瞬で降ることもあれば、一日中降ったりすることもある。

そのおかげで、涼しいんだろうけど、休みの日は遠慮してもらいたい。雨が降ると外出するのがどうしても億劫になってしまう。

 

ちなみに、フィリピンは今、雨季真っ只中だが、この雨季がなんと10月くらいまで続くのである。そのせいで、去年はバスケしてて、ズルズル滑ることがしょっちゅうあった。

 

雨季で涼しくなるのはいいが、長すぎるのは勘弁して欲しい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

食べ物に関して、いつも食べていないメニューにチャレンジするのは結構なチャレンジだと思う。しかも、それが写真とかで表記されていないメニューだったら尚更である。

 

味はともかくとして、量も懸念材料である。

この値段を出して、期待していたよりも遥かに少ない量だったりすると、ショックが大きかったりする。

 

最近は、デリバリーサービスを利用することもあってか、このようなギャンブルをしてしまうことがよくある。日本のUberEATSがどんな感じか知らないが、こっちのデリバリーサービスだと、写真が未掲載のメニューがかなり多い。名前のイメージからして、なんとなく想像はできるのだが、それでも、前述した通りのリスクは拭い切れない。

 

とは言え、さすがに4ヶ月くらいこういう生活をしてきたら、もうそろそろ食べるモノのメニューが固定化してきてもいい。しかし、たまにはこういう冒険をしてみるというのも悪くはない。少なくとも、脳にはいいはずだ‼︎

 

ということで、買ってきた今日の酒の肴がこれである。

Tai Koo HK Roastの豚バラ肉と醤油チキンである。

f:id:A28_K:20200801195456j:image

量にかなり不安があったが、これはアタリである。

これで、僕の孤独な晩酌は今日も守られた。