日報あつなり

2017年3月に5年間、大阪の某製造所で事務系の仕事したのちに、カナダに1年、オーストラリアに1年ワーキング・ホリデーで海外生活してました。2019年8月よりフィリピン生活開始。※基本的には毎日更新します。

賭博フィリピン滞在録あつなり

髪型がカイジみたくなりつつあるあつなりです。

 

賭博黙示録 カイジ 1

賭博黙示録 カイジ 1

 

 

このブログも賭博破戒録かなんかをテーマにしてやろうか?

でも、僕、そこまでギャンブル好きじゃないんだよなぁ。

 

麻雀マンガは好きなくせに、麻雀のルールはよくわかってない。国士無双が最強の役ということくらいしかわかっていない状況。いや、実際は違うかも知れん。天和の方が役が高いかも。もしかしたら、リンシャンカイホー?

 

あと、パチンコ、スロットはしたことがない。ガチで時間を無駄にしているとしか思えないからだ。

 

海外でカジノをしたこともある。しかし、やったことがある人はわかるかもしれないが、スロットとかだと、お金のだだ流し感が半端ない。

それこそ、カイジの「沼」で坂崎のおっちゃんが体験したような、無限に射精するような感覚。そんな感覚になりかねないと思って、やめた。

 

まぁ、ブラックジャックとかで楽しむ分には全然ええと思う。

 

何がどうあれ、僕はギャンブルにハマる体質ではなかったようだ。というか、ギャンブル以外に楽しめるもん、いくらでもあるやろ。バスケとかバスケとかバスケとかSwitchとか。

 

カイジの話をしたけど、リアルにエスポワールがマニラ湾沖から発港していそうで怖い。

f:id:A28_K:20200809190748j:plain

エスポワールとは何ぞや?と思われる方はカイジを読んでもらいたいが、要は、借金返済をかけたゲームが行われる船ということである。ちなみに、ギャンブルに負けたら、怪しい地下施設で強制労働。

 

そんな希望の船がマニラ湾から東京湾に向けて発港していたとしたら…。金持ちは殺到してそう。というか、金持ち限定で入船者を募っててもおかしくはない。

 

とか、ディストピア的なことを考えたけど、そもそも大型客船を手配するほど、今、フィリピンに日本人がいないような。

そして、この話は想像上の話であり、間に受けないように。というか、そんな船があったら、それこそメディアがほっとかないだろう。

 

 

 

 

 

そういえば、夕方、こんなニュースが飛び込んできた。

https://www.fnn.jp/articles/-/72064

今、フィリピンから帰ってきたら、リアルに僕の実家に張り紙がされてそう。

恐ろしい。

アカギにリンシャンカイホーで裏ドラを乗せて、アガられるよりも恐ろしい。

(詳しくは、アカギの4巻で)

 

アカギ-闇に降り立った天才 4

アカギ-闇に降り立った天才 4