日報あつなり

2017年3月に5年間、大阪の某製造所で事務系の仕事したのちに、カナダに1年、オーストラリアに1年ワーキング・ホリデーで海外生活してました。2019年8月よりフィリピン生活開始。※基本的には毎日更新します。

海外からのクレジットカード決済における注意点

ダイエットもいよいよ大詰めのあつなりです。

 

残り今日を含めて、5日で終了する。

今回はヤバめなトラブルとかもなく、至って順調にやれてよかった。

 

いつもだったら、どこかのタイミングで暴飲暴食して大変なことをやらかして、ズルズルダイエット失敗となっていたが、今回はそんなことはなかった。

 

正に、完璧な試合運びである。

というか、ダイエットの最中にそのような過食症状が出ること自体、結構危ないことらしい。できれば、そういう症状が出ないようなダイエットがベストとか。

 

そういう意味合いからすれば、今回のダイエットは概ね良好と言えそう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今月中旬くらいから、突然、クレカで日本のサイトでのオンラインショッピングができなくなった。

 

たまたま僕はもう一枚クレカを持っていたので、その一枚で決済をしてみたところ、すんなりとできた。

だから、いつも使っているクレカに問題があるのではないかと勘付いた。

 

ちなみに僕のメインのクレカはオリコ カード。還元率が良くて、しかもポイントの還元先が多様なところが魅力。AppleプリペイドにもAmazonにも還元できるのがいい。

 

だから、それが使えなくなるのは非常に残念。

早速、サービスセンターにメールで問い合わせてみた。

 

ところが、回答は何も異常がなかったから、ショッピングしようとしたサイトに問い合わせてくださいとのことだった。

 

はぁ〜⁉︎

 

期待していた回答と違う。

僕は事前に海外からクレカが決済できなくなる理由に目星がついていたのだ。どうやら、セキュリティ上、海外から日本のサイトで決済があると、不審なアクセスとみなし、決済できなくなることがあるようだ。

今時のクレカの防犯システムはすごいと感心してしまった。しかし、そのせいで今、オリコ カードで決済できなくなっているのも事実。

 

そのことを返信したら、案の定、決済ができない理由がそれだった。

 

それにしても、僕が海外からの日本のオンラインショッピングをした際に防犯システムが働くことがあるということを知らなかったらどうなったいたのだろうか。僕はおそらく、露頭に迷っていただろう(?)

 

今のご時世、ネットで調べたらいくらでも知識は得られるから、消費者は賢くないとダメですね。でないと、今回みたいなことになりかねない。