日報あつなり

2017年3月に5年間、大阪の某製造所で事務系の仕事したのちに、カナダに1年、オーストラリアに1年ワーキング・ホリデーで海外生活してました。2019年8月よりフィリピン生活開始。※基本的には毎日更新します。

左心室=スマホ 右心室=PC

パソコンを手に入れてすこぶる気分が良好のあつなりです。

 

いやぁ。

やっぱり、パソコンは現代人にとっての必需品ですよ。

スマホがあれば、十分じゃね?

って思われるかもしれませんが、まだまだパソコンは必要ですよ。

 

今もそうだが、執筆作業とかだと、タイピングの方が速く入力できる。

動画編集もパソコンの方が高度なことができる。

 

買ってよかったですよ、本当に。

この中華ブランドの格安パソコンでもここまでテンションアゲアゲでフル活用していたら、Macbook Proを買ったらどうなるのだろうか。

もう、ワクワクでしかない。

 

というか、こんな風に水を得た魚みたいなことを言っているが、マイパソコンは僕にとっての心臓みたいなもんですね。

いや、心臓は言い過ぎである。

心臓の中の右心室くらい言っておこうか。

もちろん、左心室スマホである。

 

その血液を送り出すポンプがぶっ壊れ寸前となると、色々不調をきたすもんですよ。

だから、パソコンで作業しても、思い通りにならずイライラしまくっていたというか…。

こんなこともできないのか、と心底落胆したりもした。

 

しかし、そんなのも新しいパソコンが解決してくれた。

それにしても、4年前に15万円くらいで買ったMacbookが4万円もしない格安PCに劣ってしまうとはなんたる世の中だ。

それだけパソコン自体劣化が激しいということだろう。

まぁ、僕が色々メンテナンスしながら、大事に使ってこなかったのも原因だとは思うが。

 

パソコンでここまでテンションが上がったら、スマホを買い替えたらどうなるのだろうか?

もはや、昇天しまいそうな勢いになりそう。

 

そういえば、今使っているiPhoneだが、重たい動画やアプリを削除したら、動作がマシになった。

やはり、スマホにしろ、PCにしろ容量が大きい方が良さげである。

 

 

 

 

 

 

 

懐かしの写真シリーズ

f:id:A28_K:20201021221706j:plain

f:id:A28_K:20201021221719j:plain

約8年前に新卒で働く直前に行った博多旅行での本場黒霧島ともつ鍋。

博多の屋台にはまた行きたいぞ。

いや、博多でなくてもいい。

とにかく、日本の屋台に行きたい。