日報あつなり

2017年3月に5年間、大阪の某製造所で事務系の仕事したのちに、カナダに1年、オーストラリアに1年ワーキング・ホリデーで海外生活してました。2019年8月よりフィリピン生活開始。※基本的には毎日更新します。

筋肥大し続ける腕

腕を太くするか、しないか。それが問題のあつなりです。

 

ダイエットに成功して、そこからバルクアップしているんですけど、みるみるうちに体が大きくなっちゃってる感がある。

というか、数字が物語っていて、体重は今で79kgくらいあったりする。

バルクアップを始めてから約1ヵ月で4kgも増えた。

 

これは、あれか?

なんか、やせ細った体がたんぱく質を欲していて、それで、急激にたんぱく質を吸収しているのかな?

バルクアップ中も適度に減食した方がいいって、山本先生が言っていたがそういうことかもしれない。

 

ただ、むやみやたらと体が大きくなっても、なんだかなぁって思ってしまう。

別に僕はボディビルダーを目指しているわけではないので、とにかく筋肉を太くすればそれでいいということではない。

あくまで、機能美だ。

バランスよく筋肉がついた体が理想的。

こいつ、いかにも動けそうな的な。

 

で、今の腕の状態がこれである。

f:id:A28_K:20201118204212j:plain

超わかりにくい。

というか、もうちょっと頑張れよ、僕のiPhone…。

それは、4年近く使っているiPhoneには酷な話か。

これが前時代のiPhoneの実力である。(?)

 

筋トレする時は、コンプレッションウェアっていう、ぴちぴちの服を着ているのだが、それが最近、めちゃくちゃ脱げにくい。

汗をかくと元々脱げにくかったのだが、今日はなんか酷かった。

で、脱いだ後、腕の方を見たら驚いた。

f:id:A28_K:20201118204517j:plain

腕に型がついていた。

そう、コンプレッションウェアが悲鳴をあげていたのである。

 

アニメに例えるとこんな感じ。

 

ここからの

f:id:A28_K:20201118205025j:plain

こうである

f:id:A28_K:20201118205231j:plain

「あそびあそばせ」はNetflixでも観られるので、興味のある人は観てみましょう。

ジャンルで言えば、美少女系ギャグマンガです。

 

あと、帰り際、体がとんでもないことになっていることに驚いたのか、リアルスーパーマンがいたのに驚いたのか、ガキども子供たちにジロジロ見られてしまった。

羨望の眼差しって、罪なものですね。(?)

 

でも、このまま腕が太くなり続けたらどうなるのだろう。

「我が腕の中で息絶えるがよい」という言葉が口癖になっていたらどうしよう?

f:id:A28_K:20201118205821j:plain

いやいや、ゾーマかよ⁉